本文へスキップ

インマヌエル湘南中央教会は、神奈川県は茅ヶ崎市、ライフタウンの中にある教会です。

TEL.0467-54-7740

〒253-0006 神奈川県茅ヶ崎市堤89-5

牧師より

福音のエッセンス

牧師の写真

信じる者がひとりとして滅びることが無い

「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、一人として滅びることなく、永遠のいのちをもつためである。(ヨハネ3:16)」

 神は実に偉大な御方です。また大きい御方です。小さな神様は沢山あるかも知れません。この天と地をお造りになった神様は、膨大な宇宙の果て果てまで手を伸ばし、御自分の意のままに納めておられます。あなたの神は小さすぎる。あなたのこころは小さすぎる。気が小さい私はこの神様にお頼りするしかありません。私たちが神様を信じるといったら、小さな神様では頼りになりません。このスケールの大きな神様を相手にすべきです。

¨         しかし問題が一つだけあります。それはどういうことかと言いますと、神様が偉大であればあるほど、大きければ大きいほど、私たちは反比例して小さな自分の存在、か弱い存在、脆さ、未熟な存在、吹けば飛ぶような籾殻のような存在にあぶりだされます。皆さん、しみじみと自分の弱さや、未熟さ、情けなさ、妬みや邪悪さに困憊させられたことは御座いませんか。能力的にもか弱い。体力的にもか弱い。精神的にもか弱い。強がりを言ってもどうにもなりません。「コンナか弱い者(私を)を助けてくださいと」しっかりと向き合うことです。

¨         そこで皆さん、救い主イエスキリスト様が登場するのです。キリスト様は国籍がこの地上ではありませんでした。もとからご住所は、生まれは、ふるさとは天の御国でした。御父と一緒に一つ心をもって生きておられた御方です。しかし、神の偉大さと崇高さとそれに比べて、私たち一人一人はなんと頼りにならない、弱い生き物のハザマ(距離、溝、隔たりも深み)に立って、意思の疎通、関係の回復、お付き合いの仲人約を果たされました。「神は唯一です。また、神と人との間の仲介者も唯一であって、それは人としてのキリスト・イエスです。(Tテモテ2:5)」と言う有名なお言葉があります。

¨         私たちは正月元旦をもって、一年間のスタートとします。そして12月、年の瀬・クリスマスを持って締めくくります。クリスマスはこの御方のお誕生をお祝いする時です。「Merry Christmas and a Happy New Year.」は世界の挨拶の合言葉になっています。クリスマスは透き通るような神聖な輝きを持った御子が誕生した瞬間でした。御子は元気いっぱい、馬の鳴き声に負けない産声を上げて、家畜小屋で誕生しました。お父さん役と、お母さん役を引き受けたヨセフ・マリヤさんのカップルにはつぶやきや不平や不満のため息は聞こえてこない。その代わり、ふるさとの天の御国からは大勢の天使たちが駆け寄ってお祝いしてくださった。それがクリスマスでした。「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。」これは実に神様の本音です。世と訳されている言葉は漠然としていますが、皆様方の個人名を入れて味わってください。

¨         人は何かを信じなければ心に平安はこない。しかし世界のベストセラーが言う、間違いの無い、偉大なお方に抱きかかえられて、最後を締めくくりたい。私自身もそう願っています。神は実に偉大なお方です。恵みの深い、恵みの溢れているお方です。あなたもその神様と今すぐにでもコンタクトを取れます。信ずるだけです。素直になれば、難しいことは何もありません。神さまは大きい、偉大なお方です。すべてをしのいでいる、世界の人のすべてに通じている神様です。キリストは実にそのお方の御子であられます。死の彼方に道をつけて下さるのが宗教でしたら、永遠に変わらない信仰と希望と愛の輝きを求めるなら、迷わずこのお方に身を委ねてくださいませ。お祈りいたします。